ヘンプ手芸材料のお店

menu

アサトキト店舗通信

【ご協力依頼】”麻”の「お守り名刺」プロジェクト

こんにちは。
このたび、”麻”の「お守り名刺」プロジェクトを発足しました、森田麻美と申します。
東京の「アサトキト」というお店で、麻の製品や手芸用品を扱いながら、みなさまに麻のある暮らしを楽しんでいただきたいと思っております。
そんな中、以下のようなプロジェクトを企画しました。

【”麻”の「お守り名刺」プロジェクト
5/26(金)よりクラウドファンディングで募集開始!】

人との出会いの場で、連絡先を交換するのに役に立つアイテムといえば「名刺」ですが、

「自分の氏名(使命)」が刻まれているもの…いわば自分の分身!だからこそ大切に、こだわって作りたい・・・

そんな想いが、本プロジェクトの企画につながりました。本プロジェクトの名刺の原料として選んだのは、「麻」です。日本でいう「麻」には、何十種類もあることをご存知でしょうか。リネンやラミーなどが一般的ですが、今回使うのは、国産の「大麻(おおあさ・たいま」です。

「大麻」というと、日本では悪用なイメージですが、実は、自然環境と人に、多大な恩恵をもたらすことができる植物でもあります。何より、大麻は長い間、日本人と共にあった植物です。

日本人は、子どもの名前に「麻」という字を用いたり、赤ちゃんの産着に麻の葉柄の刺繍(刺し子)をしたりして、子どもの成長を祈ってきました。日本人は、昔から「麻」に様々な想いや願いを込めて生きてきたのですね。

そこで今回、『名刺を持つ人も、渡される人にも幸せが招かれ、すてきなご縁に導かれますように』という想いを込めて、この大麻の素材で出来た名刺を「麻」の”お守り名刺”と名付けたいと思います。

お仕事の中で、生活の中で、
みなさんに麻を身近に感じていただき、
お守りとしても、大切に持ち歩いていただけたら幸いです。

本プロジェクトは、インターネットのクラウドファンディング形式で みなさまにご支援していただきたく、

クラウドファンディング サイト『Makuake(マクアケ)』のお力添えを借りることにいたしました。

5/26(金)から『Makuake』のサイトにて募集をスタートします。

麻が大好きな皆さま、興味を持ってくださった皆さま、ぜひともお力添えをお願いいたします。一緒に麻の輪を広げましょう。

森田麻美(麻ト木ト株式会社 アサトキト店長)



本プロジェクトにご関心お寄せいただける方!! 下記の「Facebookページ」と「メルマガ」に、ご登録くださいませんか。

【専用Facebookページ】
https://www.facebook.com/omamori.meishi/